仕事ツール 現場7つ道具

仕事ツール 現場7つ道具

2020/06/21(日)

現場には監督さんや職人さんのようなプロの人たちが頑張ってますが
私は海外で製作した家具什器ディスプレイを現場に搬入設置するのが仕事
基本的には「スマホ」「図面資料」「筆記用具」があれば事足りるのですが、現実はそう簡単にはいきません
それにショッピングモールや複合施設の店舗工事は、営業時間外の夜間作業の時もあり、もし何か必要になってもホームセンターが営業してないのです

ということで、持ってて助かった現場7つ道具をご紹介します
自分で選んだものや、現場直前にホームセンターで職人に進められたものなど、徐々に7つ道具がどんどん増えていきます

とにかく便利なカッター

タジマ(Tajima) 万能ツールカッター ドラフィン
何とカッターの先端がマイナスドライバー並みの強度になってます
なので、こじ開けたり、はつったり、いろんなことができるのです
私はこれに100均の高磁力マグネットをつけてます

インテリアバール

これは監督さんとホームセンターに行ったときに「何かと便利」と言ってたのでつられて買いました
黒色とか色々ありますが、下記リンクのようなヘアラインが最高にかっこいいです
ステンレスヘアラインや鏡面の什器ディスプレイに置くと超高級品に見えます
ガンガン使う職人さんでもないので、見た目重視でシルバーヘアラインに決まり

ショートモンキー

海外で生産する什器はいろいろなナットを使っており、「○○ミリに統一」するのは現状不可能です
ということで、搬入設置の際に、交換や増し締めが必要になった時のために
下記リンクに2種類のモンキーをご紹介していますが、
・高儀 GISUKE ショート薄モンキー
こちらは先端の厚みが2.5mm。通常のモンキーやスパナでは入らない、キャスターナットの隙間に入るので大変便利です
・フジ矢 ライトショートモンキー
こちらは43mmまで対応できて長さが15cmくらいのコンパクトサイズ
飛行機の機内持ち込み手荷物が15cmの規則があるらしく、ギリギリで測り方によってはオーバーするということで手荷物チェックに時間がかかりましたが、持っていて正解。大きなナットはモンキーかスパナが無いとどうにもなりませんが、このコンパクトでこの開口の広さは有難いです

ミニノギス

新潟精機 SK ミニノギス 5cm MVC-05 デプスバー有
こちらは、本気の工員さんや職人さんに見せたら笑われるか引かれると思います
「貸して」といわれたときは貸さないほうがいいですね
0.1~2mmくらいの誤差は出ると思います

でも現地で何か申し送りが必要なことが起こった際、例えばそれが「〇.〇mmくらい」と伝えられるように
メジャーコンベックスが入り込めない隙間にも入りますし、デプスバーも本当に便利です。
本当のノギスに比べて正確性に欠けるところはさておき、数値で測れるというだけで現場では持っていると便利です

ネジザウルス & ネジモグラ

持っているだけで安心
実はキャスター全交換が必要な時に、元のキャスター固定ボルトがプラス穴ではなく六角穴で専用ビットが必要でした
そしてボルトが弱いのかインパクトで強引に回しすぎたのか六角ビットが変形したからか、穴がバカになって空回り。。こうなると開けることも締めることもできませんよね
そんな時に「持っててよかった」のがこちらです
結局バイスザウルスでは回らなかったのですが、ネジモグラが一瞬で噛み見事取り外し成功!
握力に自信が無いのでバイスタイプは有難いです
それに私の小さなツールポーチに入るコンパクトさも大変助かります

ねじロック

LOCTITE(ロックタイト) ねじロック 263 高強度タイプ 10ml LNR-263
これは、ねじが緩まないように塗布する便利アイテム
納品後のお客様のご使用でどうしても緩んでるくようなときに
毎回お店にお伺いして締めるのも手間なので、これを塗って緩まないように固めます。
接着剤と違って、緩める必要があればドライヤーかヒートガンで温めれば緩められるらしい

瞬間接着剤

必要な時に限ってカリカリに乾いているイメージの瞬間接着剤
下記リンクのものは中粘度で液だれしにくく、ピンポイントに塗布しやすいので便利
それに購入時の袋に入れておけば乾燥しにくい気がします
金属・樹脂・木材・陶器、いろいろ対応するので、現場で何かあった時のために
因みに大理石の補修の時に、職人さんが瞬間接着剤をもっと早く乾燥させるスプレーを使用してました

ということで、もう少しご紹介したかったのですが、今日はとても役に立ちつつコンパクトで持ち運びに便利な現場の7つ道具をご紹介しました

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。