自宅でのテレワーク・在宅勤務 ベランダでアウトドアテレワーク(BOT)の環境を構築

自宅でのテレワーク・在宅勤務 ベランダでアウトドアテレワーク(BOT)の環境を構築

コロナウィルスの自粛中に専ら健康的に集中して仕事ができた、「ベランダでアウトドア テレワーク」について記載します。

店舗什器ディスプレイを海外で生産し輸入したり、企業の企画デザイン委託業務を行っているC.Hです。
出張では、日本各地や、海外を飛び回っていますが、普段は事務所兼自宅(自宅兼オフィス)で仕事をしています。

2020年は1月の上海出張から帰国後に、世界でコロナウィルスが大きな問題になりました。
それからは「基本外出せずに自粛します」スタイルで仕事をしているのですが、
この自粛は世間で、在宅勤務・テレワークと呼ばれていますが、私は以前からの仕事場なので仕事が出来る環境はすでに整えられていました。

ですが、何が違うかというと、自宅兼事務所なので、自粛中の家族が同じ空間にいるということです。

ベランダでテレワーク・在宅勤務
「BOT (Balcony Outdoors Telework)」

まずは、この記事で記載する「ベランダ アウトドア テレワーク」・・・長ったらしいので、勝手に「B.O.T (Balcony Outdoors Telework)」と呼んでみましょう。

みなさんが「明日は天気がいいのでBOTしまーす」なんて、DIYみたいに日常会話で多様する日が来るでしょうか?

さて、以前から自宅兼事務所で仕事をしている私ですが、コロナウィルスの自粛で「在宅勤務・テレワーク」が広まった今年、なぜBOT(ベランダ アウトドア テレワークのことです・・)をするようになったかをご説明します。
それは、今までと環境が違うからです。

コロナ前の在宅勤務・テレワーク
日中は家族がいないので、仕事に集中できる


コロナ中の在宅勤務・テレワーク
日中に家族がいる(同じ空間でゲームやテレビがついている)
ニュース速報が気になるのでついテレビをつける
・今まで以上に外出しない(タバコ・食料品はまとめ買い)

お判りでしょうか?些細なことですが、職場に家族がいるということ
今までも夜は家族が当然いるのですが、平日の日中は、ほぼ一人孤独に仕事をしていました。
それが今では、職場&家族の憩いの場 であるので、電話やビデオ会議もテレビやゲームの音が聞こえない工夫が必要になります。

最近「オンとオフの切り替えが難しい」というようなご意見を聞くことがありますが、在宅勤務・テレワークで難しいのはまさにこの気持ちのコントロールではないでしょうか。

眠たくなったら寝れる寝室がありますし、ゲームやテレビもあります。
何よりも上司や同僚がいないので、自分で黙々と仕事をし続けなければなりません。

そんな色々な誘惑や、プライベート環境音にあふれた屋内に比べて、ベランダには何もありません。
ベランダで聞こえるのは虫や鳥の声、車の音や人の声など、コロナ前の仕事の外出中と変わらない音だけです。

ベランダ アウトドア テレワーク
BOT (Balcony Outdoors Telework)
のアイテムリスト

ということで、ベランダを快適な執務スペースにするためのおすすめグッズをご紹介します。
正直、買いそろえなくてもできるのですが、有るとやっぱり便利で集中できるのです。

□ チェア
□ テーブル
□ 履き物(蒸れないサンダル)
□ 帽子
□ UVカットウェア
□ サングラス
□ 日焼け止め
□ マイボトル
□ 液晶サンシェード
□ 打ち水

おすすめアイテムのご紹介

チェア
これは何でも良いのですが、折りたたみ出来て、コンパクトで、作業しやすい形状を選びましょう。
両サイドの肘置きなど、キーボードのタイピングや作業がしにくいタイプで、
ドリンクホルダーなどがあると便利です。

最近、Amazonベーシック 折りたたみ式ロッキングチェア キャノピー付き というのが気になっています。

テーブル
あくまでも屋外BOT (ベランダ アウトドア テレワークのことです…)用の簡易テーブルなので、安くて、コンパクトで、簡単に設置できるもの、が良いですね。
アウトドア用のテーブルの中で一人仕事テレワークに使えそうなものを選びました。

帽子
日差しで視界が遮られないように、また、頭頂部が日差しで焼けてしまわないように、帽子は用意しておきましょう。
後頭部、首(うなじ)の日焼けをカバーできるタイプがおすすめです。

UVカットウェア
春先のBOT (ベランダ アウトドア テレワークのことです…)で感じたのが、
<晴れてるとポカポカしてて気持ちいいのに、曇ったとたんに肌寒い>
という日差しの有無の体感温度です。

そんな時におすすめなのが、薄手のパーカーなのですが、「UVカット」なら皮膚にも良いのでご紹介します。
個人的には親指を引っ掛けて袖を手首まで被せられるサムホール付きがお気に入りです。

サングラス
釣りの記事でサングラスをご紹介しましたが、私は普段眼鏡をかけて仕事をしてる人へ、眼鏡に後付けできるクリップ式のサングラスもご紹介します。

クリップ式のサングラスなら、暗くて見えにくいときは跳ね上げて眼鏡だけで見たり屋内に戻るときも眼鏡を付け替えなくてもクリップを外すだけなのでとても楽です。

日焼け止め
これは屋外では必須アイテムです。
自粛中に真っ黒に日焼けしていると、ちょっと気まずくなります。
日焼け止めについては釣りの記事でも記載しましたが、同じものをご紹介します。
気兼ねなくベタベタに塗り足せる大容量タイプを使っています。
でも最近は冷感タイプが出ているようで、少し気になっています。
とにかく重症の日焼けで皮膚が傷ついてからでは遅いので、しっかりケアしましょう。

マイボトル
屋外で仕事をするときに、熱中症にならないように水分補給は大切です。
私が愛用しているのはマックマー Twin Cap Bottle ティーフリーです。
500mlたっぷり入るのと、茶こしがついていてコーヒーや紅茶など淹れたてが飲めることと、口が広いので飲みやすく洗いやすいからです。
あくまで仕事中なので、頻繁に離籍補給しなくてもごくごく飲める容量が良いですね。
口が広いので、夏場は大きめの氷をガンガン入れて、アイスレモンウォーターや炭酸水を飲んでいます。

私の好みで、洗いやすそうで壊れにくそうなボトルをご紹介します。

液晶サンシェード
屋外で仕事をするときに、一番困るのが日差しです。
直射日光が当たると液晶画面がほとんど見えないくらい暗くなってしまいます。
私は工作が好きなのでAmazonの段ボールで自作していますが、日差しを解消することが屋外の作業効率に影響しますので、市販のアイテムをご紹介します。

自粛中のテレワーク・在宅勤務の環境について

最近「オンとオフの切り替えが難しい」というようなご意見を聞くことがありますが、在宅勤務・テレワークで難しいのはまさにこの気持ちのコントロールではないでしょうか。

眠たくなったら寝れる寝室がありますし、ゲームやテレビもあります。
何よりも上司や同僚がいないので、自分で黙々と仕事をし続けなければなりません。

そんな自宅での在宅勤務・テレワークですが、一歩外に出れば開放的な屋外で
BOT (ベランダ アウトドア テレワーク)が出来ます。

春先はとても気持ち良かったので、秋になるのが楽しみです。
影の方向で大体何時かわかるようになったり
風の向きがいつもと違う?なんて気づいたり
屋外の木や草花の変化を感じたり

私はご近所にタバコの匂いで迷惑が掛からないように、プルームテックプラスを愛用しています。

夏場は、日差しに加えて熱中症になりかねない危険な暑さですので、気分転換に30分ほどにしておきましょう。

BOT (ベランダ アウトドア テレワーク)のメリットとデメリット

BOT (ベランダ アウトドア テレワーク)のメリット
ビタミンD不足にならないように太陽に当たりながら仕事が出来る
テレビやビデオが無いので仕事に集中できる
・急な仕事の入電でもすぐに出られる
開放的な気分で集中して仕事が出来る
季節感を肌で感じられる
雨にすぐに気づいて洗濯物を取り込める

BOT (ベランダ アウトドア テレワーク)のデメリット
・長時間のBOTは熱中症の危険あり
気候に左右される(雨のBOTは非現実的)
宅配のチャイムが聞こえにくい
油断すると危険な日焼けをしてしまう
風が強い日は紙資料が飛び散る恐れあり
仕事をしているように見えない?

BOT (ベランダ アウトドア テレワーク)は荷物をまとめるのがポイント

さて、のんびり開放的に仕事が出来るBOT(ベランダ アウトドア テレワーク)ですが、
荷物はポーチやバッグインバッグなどにまとめておくことをおススメします。

仕事道具をポーチに入れておけば、急な雨でも一瞬で屋内に避難できます。

ipadと小物類をまとめられるおすすめポーチはコチラ

iPadPro11におすすめの出張用ポーチ
ポーチに求める条件は 今の仕事でiPadPro11が大活躍してくれていますがそのiPadPro11をどのように持ち歩いているかをご紹介しますポーチに求める条件は…
ch-blog.com

筆記用具関連をまとめられるおすすめのペンケースはコチラ

2級建築士、設計製図試験① 試験当日の持ち物リスト
こちらの記事では、2019年に2級建築士の学科&製図試験に独学で合格した私の経験から「設計製図試験当日に用意しておく持ち物」を記載します。あくまで個人的な経験に…
ch-blog.com

急な入電にも出られる片耳使い対応のおすすめイヤホンはコチラ

仕事ツール ワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Life P2
耳にイヤホンしている人が増えましたよね今までBluetoothイヤホンをいくつか持っていましたが、最近のお気に入りがこちら Anker Soundcore Li…
ch-blog.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。